2100年08月21日

ファミコンを処分

小学生のころ大ブームを起こしたファミコン。

押し入れで眠っていませんか?

引越しをきっかけに見つけたファミコン。

懐かしさでいっぱいでした。

ゼビウス、ロードランナー、忍者じゃじゃ丸くん、アイスクライマー、熱血硬派くにおくん、エキサイトバイク。

いろいろなカセットを購入して、熱中したものです。

燃えろプロ野球では、バントでホームランを打つことができました。

ファミスタのピノの走力は無敵。

思い出を語れば、尽きることはありません。

でも、当時楽しかったファミコンを今はすることはなくなりました。

押し入れで眠っているし、売ることはできないのか?

と思ったら予想以上の金額で引き取ってもらえました。

あなたも、押し入れで眠っているファミコンを売りませんか?

思わぬ臨時収入になりますよ。

⇒ 僕が売ったお店はここです。

送られてくる箱に詰めて返送するだけなのでノーリスク。

伝票も同封してあるので送料もかかりません!しかも査定も無料!

ちなみに、13,832円(本体+カセット25本)で売れました

カセットではゼルダの伝説が高値で1,279円で引き取ってくれましたよ。











【関連する記事】
posted by shu111 at 09:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

さんまの名探偵

明石家さんまをはじめとする吉本興業所属のお笑い芸人総出演の推理アドベンチャー。

何かよくわからんかったけど、結構ハマった記憶があります。

ストーリーを調べてみると、吉本社長の別荘でパーティーが開かれている最中に、金庫室で桂文珍が殺されているのが発見された。それだけではなく、金庫室から「アフリカの星」というダイヤが盗まれていた。探偵の明石家さんまは依頼を受け、事件の犯人を捜すことになったとか。

そういえば、登場人物の愉快な雰囲気とは裏腹に、殺人事件やその裏でうごめく陰謀、人間の弱さや醜さといった内容を扱うシナリオはリアルだったことを思い出しました




posted by shu111 at 08:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。